iPhone SE2が早速不調になったので交換したら復元に48時間費やした

この記事は約4分で読めます。

プロローグ

先日iPhone 7 PlusからiPhone SE 2nd generationに四苦八苦しながらデータ移行しましたが、使用して2ヶ月弱で早速不調になりました。

充電すると画面操作を受け付けなくなる

以前まで携帯のバッテリーは常に100%主義だったので時間があれば充電していましたが、何となくバッテリーに良くない気がしたのでSE2にしてからは頻度を減らす事にしていました。

日中充電してMAXになったらそのまま使い、朝起きて充電してを繰り返すようにしていました。

平日のある日、いつものように充電しながら使おうとすると画面タッチを受付けず。
一時的なバグかなあと、電源を切ろうとしても画面タッチができないので切れず。。。

↑↓スリープという裏コマンド的な方法で強制再起動するも、変わらずタッチできず。。。完全積み状態。

裏コマンドをずっと押し続けてるとリカバリモードに入れたので試しにiTunesに接続。
どうやらデータはそのままiOSがリカバリ?出来るらしくダメもとで試したら復旧。

うーんと思いながらもなんとか復旧したので気にせず使い続ける事に。

1日に2回発生した

テレワークの休憩時間に通知を見ようとすると画面操作を受け付けず。。。

リカバリモードに入ってスリープ長押しで電源が切れたので、そのままオンしたところ復旧。
どうやら再起動だとNGで、電源OFFして少しおいてからONにすると復旧するようでした。

Appleサポートへ連絡

ただこれが頻発すると外出先などで不便なためAppleサポートに電話。
漢字の悪いニイちゃんに諸々伝え、同じようなISSUEがないか聞くも報告がないよう。
お決まりの環境か個体差ですねえ…と言われ頭にきたのでExpress交換サービスを申し込み。

夕方にExpress交換サービスを申し込んで翌日昼には届いたので、対応は満足です。
※申し込んだらiTunesへのバックアップとSUICAのカード退避、LINEの引継ぎ処理などを忘れずに

地獄の復元ループのはじまり

Express交換サービスは現物交換になるので、クイックスタートでのデータ移行はできません。
iTunesで事前にとっておいたバックアップからリストアを開始しますが、地獄の復元ループがはじまりました。

30分・1時間・5時間・23時間・・・

つい先日にも経験したような、、、iTunesのプログレスバーほど信頼ならないものはありません。

最初はちゃんとプログレスバーが進みますが、次第に数値が増え最終的には23時間くらいになってUSBの切断でTHE END.

前回netshコマンドでバックアップがちゃんと取れるようになったので試しましたが変わらず、ウイルス対策ソフトも切りましたが一切変わらず。

この時既に交換から2日。諦めてiTunesの再インストールをすることにしました。

ちなみにiTunesを再インストールしてもバックアップは個人プロファイルに保存されている為消えませんでした。
これも再インストール方法を調べて学びました。

Apple推奨の再インストール方法はこちら

iTunes と関連するソフトウェアコンポーネントを以下の順番でアンインストールしてください。

1.iTunes

2.Apple Software Update

3.Apple Mobile Device Support

4.Bonjour

5.Apple Application Support (32 ビット)

6.Apple Application Support (64 ビット)

https://support.apple.com/ja-jp/HT204275

いくつかないコンポーネントはありましたが、サクッとアンインストール。

PC再起動後WindowsストアからiTunesを再インストールして再チャレンジ。

サクッと復元出来た。。。

丸々2日を費やして、30分でiTunesを再インストールして1時間弱で復元完了…48時間を返してくださいAppleさん…

再インストール前にリソースモニタをモニタリングしていましたが、最初の数十分はちゃんとバックアップのリソースにアクセスしているようでしたがある時を境にディスクへのアクセスが止まります。

再インストール後に同じくモニタリングしていないのが痛恨の極みですが、同じような事象の方はリソースモニタでiTunesを監視してみてください。
リストアしているのにiTunesがバックアップのリソース(%APPDATA%\Apple Computer\MobileSync\Backup\)に長時間アクセスしていない場合は、iTunesを疑って素直に再インストールしてみてください。

記事は以上

タイトルとURLをコピーしました