RinkerでAmazonや楽天以外のリンクを貼る方法

この記事は約2分で読めます。

プロローグ

アフィブロガー御用達のRinkerですが、Amazonや楽天意外でも使えないか調べていたところ方法が判明したため備忘録として掲載。
なお今回はAliexpressのアフィリエイトリンクを貼る方法としていますが、商品タイトルと専用URL、商品画像のURLさえあれば他プラットフォームのアフィリエイトなどでも流用が効きます。

方法

まずアフィリエイトが有効化されたアカウントでAliexpressへログインし、リンクしたい商品を開きます。
するとページ上部に「Affiliate SiteStripe」というものが追加されていることを確認します。

そして、商品のタイトル(①)を控えておきます。
次にSiteStripeのGet LinkからTextをクリックし、アフィリエイト用のリンク(②)を取得します。
次に同じくGet LinkのImageをクリックし、任意の画像サイズとしたうえでリンクタグの中から画像URLのみを取得します。(③)
※小・中・大それぞれリンクが異なっていそうですが、いちいち分けるのが面倒なのでMediumを大中小全てで使っています

準備ができたら、自身のWP-adminにログインしてRinkerの商品リンクを新規追加します。

タイトルは商品名(①)をペースト、リンクの種類は「フリーリンク」にしてタイトルリンクURLと自由URL1は専用のアフィリエイトURL(②)をペーストします。
自由URLボタン名1は任意の文字を入力します。他にも設定したい場所があれば設定してください。

そして最後に右側の「公開」を押すと商品登録が完了します。

そして記事の編集画面で通常通りRinkerの商品リンク追加を行います。
ただし商品リンクは登録済みですので、「登録済み商品リンクから検索」タブで先ほど追加した商品を探して、「商品リンクを追加」すれば綺麗に記事へリンクを貼り付ける事ができます。

以下が今回作成したサンプルリンクです。

エピローグ

今まで他のサイトさんで綺麗にリンクを貼っていたのが気になっていてすこし調べたら方法が明確になり良かったです。
出来ればAmazonや楽天と同じく記事の作成画面からジェネレート出来るのが一番いいですが、今後は地道に細々と手動でリンク生成していきます….
どなたかおすすめのプラグインとかあったらこっそりTwitterとかで教えてください…(心の声)

記事は以上

タイトルとURLをコピーしました