ボロボロなSonyのサラウンドヘッドホンをマトモにしたお話

この記事は約3分で読めます。

プロローグ

2011年、ちょうど社会人になって数年たってお金が有り余ってる頃に購入したSonyのサラウンドヘッドホン。

ゲームするときや映画を観るときに重宝していましたが、ヘッドバンドとイヤーパッド部分の合皮がボロボロになってきました。

案の定取り外した後の写真ですが、イヤーパッドは引っ張ると取れてヘッドバンドは片方ネジ2本外してハサミで切って取り外します。

取り外した状態の写真を撮るだけでこのありさま。。。

合皮という性質上、環境や一定期間の時間経過でこうなってしまいます。
合皮のソファなどはこうなってしまうと絶望的ですよね、一度経験してから合皮のソファは二度と買わないと決意しました。

リペアを決断

このままの状態でも使えないことはないのですが、周りに黒いゴミは落ちるし身体に付くわで精神衛生上よくありません。

みなさん御用達のアリエク(Aliexpress)で使えそうなものを調達してみました。

ちなみに今回配送がめちゃめちゃ早く、ヘッドバンドカバーは「Cainiao Super Economy Global」で2週間弱で到着。
イヤーパッドは「Aliexpress Standard Shipping」で約3週間でした。

Aliexpressで調達する時間がない方などはこのあたりがおすすめでしょうか。

サイズ感

既存イヤーパッドとヘッドバンドのサイズ感です。

今回イヤーパッドは11cm、ヘッドバンドは18cmのものを購入してみました。

結果、イヤーパッドは少し大きかったかな、、、後述しますがちょっとブカブカ感あるのでもう1~2cm小さいほうがフィット感はよかったかもしれません。

ヘッドバンドは写真撮っていませんが、結構ピチパツで取り付ける際は手が痛くなること必至です。
ただ、装着できてしまえば見た目はGoodです。

装着

イヤーパッドはすこしブカブカだったので、取り付ける際に両面テープ(スポンジ素材)のものを張り付けたらズレにくくなりました。


個人的に、イヤーパッドは少し大きめで正解。耳がすっぽり入るようになったので眼鏡をかけながら長時間装着していても痛くなりにくくなった感じです。

【後日追記】

大きかったイヤーパッドは両面テープで一時しのぎしましたが、やはり剥がれてしまい容易に取れてしまうように。。。

結局アリエクで100mmのものを買いなおして装着してみたところ、ジャストサイズでした。

エピローグ

10年近く使っていて愛着がわいていたので、今回外観が一新できて満足です。
ただバッテリーの持ちが悪くなってきたので、次はバッテリー交換ですかね?

記事は以上

タイトルとURLをコピーしました